ナンバーワンホストが教える!本命彼女と色営彼女の見分け方

私は本カノ?それとも色カノ?あの子は彼氏がホストだと言っているけど、本当のところどうなの?
実際、担当ホストに聞いてもなかなか本音は言わないはず。何か見分ける方法はないのかと思うことがありますよね。そこで、大阪のキタとミナミそれぞれのナンバーワンホストに匿名を条件に「ズバリ!本命彼女と色営彼女の見分け方」についてお聞きしました。本命彼女は告白する?色営彼女には明言はしない?現在のホストの営業方針を踏まえながら、わかりやすく解説。さて、あなたはどっち?

ナンバーワンホスト紹介

今回話しを伺ったのは、大阪のキタとミナミそれぞれのホストクラブナンバーワンのお二人です。

大阪キタ某店ナンバーワン

遅咲きのデビューの36歳。ホスト歴3年。足で稼ぐ営業の努力が実り、ナンバーワンの座を獲得。しかし安定した1位にはほど遠く、常にナンバー2からの追随に戦々恐々。余裕のなさは否めない。

大阪ミナミ某店ナンバーワン

店を牽引する幹部33歳。ホスト歴8年。インパクトある出で立ちと、無邪気に笑いをとる絶妙なセンス。過去にナンバーワンとして君臨していた。現在もトップクラスプレイヤー兼人材育成に携わる。

本命彼女には告白します

本命彼女と色営彼女の見分け方について教えてください。

本命になってほしい子には、きちんと付き合ってほしいと告白します。

色営だと、その気があるふりをしたり、彼氏のようにふるまったりはしますが、告白はしません。
相手が付き合ってほしいと言ってきた場合も「付き合おう」とか「○○ちゃんは僕の彼女」などの明言は避けます。

自分が色営だとわかったら「もう諦める」と、離れていく可能性がありますよね?

「いまはまだ彼女を作るわけにはいかない。仕事が大切。ホストを辞めるまで待てる?」と聞きます。

あくまでも現時点では彼女じゃないことをわかってもらいます。

本カノにできないのにうそをつく?

まったく可能性のない子にはハッキリ無理だと告げますよ。

待てる?と聞くのは、その時点で彼女になる可能性がゼロではないってことです。
うそではないです。
ただ、確実な約束でもありませんが。

じゃあ、私はどうですか?

ライターさん、俺を本気にさせて(ハート)

なるほど、そう言うのですね!頑張る女の子もでてくるわけか。

お店の中は接客の場として全力投球。しかしお店を離れると新規客の獲得のために多忙で、何人も彼女を持つことは不可能だそう。彼女ができたとしても、本命1人が精いっぱい。以前は営業時間内の空いた時間にキャッチをして新規客の獲得ができていたけれど、現在は条例で禁止されているため、新規客の営業活動はプライベートでしかできないのだとか。また、健全営業のために、うそやだましはしないスタンス。ただ、女性から見ると限りなくグレーな気もしますが(苦笑)

コロナ禍でお客様の入りも激減し、以前よりもプライベートな時間は営業活動一択になっているとのこと。彼女になっても甘い恋人同士の生活は、難しそうですね。

本命と色営を区別しているのは女性

本命彼女と色営彼女の見分け方について教えてください。

うーん、本命か色営かと区別しているのは女性側なんです。
僕にとって、彼女は彼女でしかない、色とか本とかのくくりはない。
本当に好きで、本当に彼女だとしか思ってなくて。

ええー!サイトを見ても女性たちは「やれ本命だやれ色営だ」と悩んだり騒いだり忙しいんですよ。

たとえば他のお客様ばかりを見て、人と比べて自分はどうだ、あの人はこうだと、本命か色営かで悩みますよね。
見るべきものは他のお客様ではなく、目の前のこの男でしょ。
周囲の意見をうのみにして、本命か色営かと悩むんじゃなくて、目の前の彼氏の言葉や態度を信じろよと。

しかし女性は……、とくにホストを好きになってしまったら、世間の声にも他の女性にも敏感になるものだと思います。

そうでない女性もいます。みんながみんな同じではない。
一番大切な人を信じられず、まるで関係ない他人の言葉を信じてしまってどうするんですか(笑)
彼女に信じてもらえないって、僕らにとって本当につらいことなんです。

そうですね、芸能人の彼女や妻も「自分の惚れた男を信じ抜く強さ」が必要だと言いますね。ホストの彼氏を持つには、自分を成長させていくしかないのかもしれません。

でも本命はお店に呼びませんよね!

基本店には呼びません。

でも、勝負がかかっているような、どうしても外したくないときには、助けてもらいたいのが本音。頭を下げることもあります。

他の店に遊びに行かれるくらいなら、自分の店に来てもらう。
目の届くとこだとこちらも安心だし。

本命彼女を店に呼ぶか呼ばないかも、人それぞれですね。やはり仕事最優先の現役中は、ナンバーワンであり続けるために、彼女の力を借りることもあるのですね。

そうです。いまはそんな人いませんが。
だれか紹介して(笑)

たしかに、なかなかお相手はいないかもしれませんね。お客でいいので優しく大切に扱ってもらったり、思い切り楽しませてもらったりするほうがいいかも?(笑)

告白・断言されたなら本命!あとは彼を信じぬけるか

ネット上でも飛び交う、本命彼女と色営彼女の見分け方。結局はお店の方針やホスト個人の価値観や考え方によって違ってくるのだとわかりました。

以前なら、本カノと色カノの違いは、お店に呼ぶか絶対店には入れないかが判断の目安だと言われていたはず。しかし、プロ意識の高いナンバーワンホストは、その地位を守り抜く必要があるなら、彼女に頭を下げても店に来てもらうことがあるのだそうです。店に呼ぶかどうかが決定的な判断基準ではありません。ただ、ナンバーワンとなるホストはプロ意識も高く、うそやだましをしない人が多いようです。もしくは、うそやだましをせずとも、ナンバーワンであるのが本物の証しなのかもしれません。
本命なら告白される、彼女だと断言される。逆に曖昧だったり先を持ち出されたりするなら、本命ではないということでしょう。

周りに左右されやすく、不安になるタイプの女性には、はたしてその恋は幸せなのかとも考えさせられました。不安にさせず、いちずに彼女だけを見て大切に愛してくれる男性はいっぱいいるはずです。それでも彼が好きだと自分に自信を持って言えるなら、2人で苦労する覚悟も必要ですね。何よりも大切なのは、自分自身。自分を大切にできる女性は、同時に自分の愛する人も大切にできるし、信じられるのだろうと気づかせていただきました。