成功者の秘訣!?|キャバ嬢が執筆したおすすめの書籍8本をご紹介!

キャバ嬢と聞くと華やかできらびやかなイメージを持つことが多いでしょう。特に人気キャバ嬢はお金もありますし、類まれな容姿からすべてを持ち合わせているような印象も受けます。しかし彼女たちの活躍の背景には、プロフェッショナルな考え方や並々ならぬ努力があることをご存知でしょうか。今回ご紹介するキャバ嬢が執筆した本には、ビジネスにも通じるノウハウや思考法が凝縮されています。現在の生活に満足がいっていない、現状を打破したい方はぜひ手にとってみてください。

愛沢えみりの“一生可愛く、好きなことして自分らしく楽しく生きる!”45のマイルール”/愛沢えみり

(出典:amazon)

元歌舞伎町でナンバーワンの人気を誇った愛沢えみりさんは、キャバ嬢を引退してからもモデルやYouTuber、経営者として活躍しています。「愛沢えみりの“一生可愛く、好きなことして自分らしく楽しく生きる!”45のマイルール”」には愛沢えみりさんが日々を充実させるために大切にしている45個のルールが掲載されており、生きづらさを感じている女性にぴったりの書籍です。具体的には「美容」「仕事」「恋愛」「人間関係」の4つのセクションから構成されています。フルカラーで大変読みやすいので、愛沢えみりさんのように楽しく生きていきたい方は必読の1冊といえるでしょう。

日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力/小川えり

(出典:amazon)

小川えりさんはエンリケの愛称で親しまれる元キャバ嬢です。エンリケさんはキャバ嬢時代に3日間で2億5000万円の売上を達成し、日本一売り上げるキャバ嬢として一躍有名になりました。現在ではエステサロンやシャンパンバーなど多くの事業を手がける経営者として活躍しています。「日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力」はエンリケさんがキャバ嬢時代に培った指名され続ける人になるためのノウハウが凝縮された一冊です。もっと人気を獲得したいキャバ嬢はもちろん、ビジネスパーソンにとっても役立つ内容となっており幅広い層におすすめといえるでしょう。”キャバ嬢史に残る「2日間で1億円」売り上げた理由はSNS活用”、”週7日、年間360日出勤する理由”、”名古屋のキャバクラに全国から女性客までもが会いに来る理由”などエンリケさんが売り上げ、指名数で圧倒的な実績を誇った背景が余すことなく記載されています。エンリケさんが経営者として成功しているのは、ご自身のブランド力や知名度にくわえて、キャバ嬢として培った人から指名される力も大きく寄与しているはずです。成功者のバイブルとして一読の価値があるでしょう。

日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術/小川えり

(出典:amazon)

「日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術」は「日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力」の反響を受けて発売された一冊です。「日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術」では特に稼ぐことに主眼が置かれており、接客仕事をしている全員に通じるノウハウが詰まっています。日本において、”稼ぐこと”をあけっぴろげにすることはあまりよしとされていません。しかし売り上げを獲得していく能力がなければ、ビジネスパーソンとしても企業としてもどこかで破綻してしまいます。売上に伸び悩んでいるキャバ嬢、就職を控えている方、スキルアップしたいビジネスパーソンの方は一度手にとってみてはいかがでしょうか。できているようでできていない小さな努力の継続の大切さを再認識できるはずです。

億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりかた/一条響

(出典:amazon)

一条響さんは19歳のときにキャバ嬢としてのキャリアをスタートしています。22歳で歌舞伎町の店舗に移籍してからは圧倒的な人気を誇り、現在の年収は億単位です。「億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりかた」には、これまで公にされてこなかった一条響さんの生き方や仕事、恋の話、美の秘訣がたっぷり詰まっています。第一章はキャバ嬢としてのキャリアを振り返りながら、接客時に気をつけていることやノウハウの紹介。第二章では、一条響さんの美の秘訣に迫っています。第三章ではディレクター経験から得たマネジメントの知見を学ぶことができるでしょう。第四章では一条響さんの恋愛観に迫っているだけでなく、恋人との関係を良好にするための方法も綴られています。第五章ではコロナ禍における一条響さんの取り組み、第六章は”ミステリアス ヒビコ”と冠されており、知られざる一条響さんを垣間見ることができるでしょう。一条響さんの人生や考え方をもっと深く知りたい方はぜひ一度手にとってみてください。

好かれる力/進撃のノア

(出典:amazon)

本間みのりさんこと、進撃のノアさんは北新地でトップセールスを誇るキャバ嬢です。大学に進学するも、中学生のときにみたドキュメンタリー番組を見て抱いたキャバ嬢への憧れを捨てきれずに中退。ナンバーワンキャバ嬢として活躍するかたわら、グループ全店舗の統括プレーヤーとしても活躍しています。またテレビ番組の出演やモデル、クラブDJとしても活動をしており注目のキャバ嬢の一人といえるでしょう。「好かれる力」は進撃のノアさんを変えた”好かれるナンバーワンになれ”という言葉が由来となっています。進撃のノアさんの原動力となる言葉を起点に、彼女の成功の秘密に迫る一冊です。進撃のノアさんのこれまでの経験やそのなかで感じたことや教訓が余すところなく綴られており、成功者としてのノウハウを知ることができるでしょう。人から好かれる能力は、キャバ嬢だけではなくあらゆる人が持ち合わせておくべきです。ビジネスパーソンや学生まで幅広い層の背中を押してくれる内容ですので、日々の不安を払拭して前進したいと考えている方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

「一番」という生き方 95か月連続NO.1を続ける私の自己ブランディング術/桜井野の花

(出典:amazon)

桜井野の花さんは”整形に2000万円以上かけたキャバ嬢”、”ホストに狂って〇万円つぎ込んだ”など数々のメディアにも取り上げられる元有名キャバ嬢です。モデルや経営者、YouTuberとしても活躍していましたが、2021年5月にキャバクラ店を無許可で営業したとして逮捕されました。桜井野の花さんがメディアにも取り上げられるほどの有名キャバ嬢となった背景には、自身のブランディング力がありました。『「一番」という生き方 95か月連続NO.1を続ける私の自己ブランディング術』では桜井野の花さんが、人気キャバ嬢になるまでの戦略が赤裸々に綴られています。桜井野の花さんは、単に話題性だけで有名になったわけではありません。キャバ嬢としても95か月連続ナンバーワンの実績を誇っており、キャバ嬢としての実力も圧倒的なのです。『「一番」という生き方 95か月連続NO.1を続ける私の自己ブランディング術』を読めば、桜井野の花さんがどうやって自身をブランド化し売り込んできたか、ブランドを維持しお客さんを離さないために何を続けてきたかがわかります。売上、つまり結果が全ての世界で成功を収めた桜井野の花さんの考え方は、キャバ嬢だけでなくトップを目指すあらゆる方々の役に立つことでしょう。

北新地の門りょう ナンバーワンキャバ嬢の仕事とお金と男のホンネ/門りょう

(出典:amazon)

門りょうさんは大阪北新地で活躍した元キャバ嬢です。高級シャンパンのアルマンド・ブリニャックの販売本数で日本一に輝き、アルマンド社から表彰されたことから「アルマンド姉さん」とも呼ばれています。「北新地の門りょう ナンバーワンキャバ嬢の仕事とお金と男のホンネ」では、ストレートな物言いで人気を獲得した門りょうさんの想いが名言集としてまとめられています。売上のために細かな駆け引きをしているキャバ嬢もたくさんいらっしゃるでしょう。しかし門りょうさんは自然体で計算も何もないシンプルな思考と接客で、トップキャバ嬢へと上り詰めました。「北新地の門りょう ナンバーワンキャバ嬢の仕事とお金と男のホンネ」には門りょうさんの仕事のノウハウも掲載されてはいますが、一番の見所は門りょうさんの生き様がいきいきと表現されていることでしょう。門りょうさんのファンは必見の一冊です。

自分を信じる力 最年少で億稼ぐミレニアル世代のナンバーワンキャバ嬢・椎名美月の生き方/椎名美月

(出典:amazon)

椎名美月さんは札幌市のススキノでナンバーワンを誇ったキャバ嬢です。現在では、社長業やモデルとしても活躍しています。18歳でキャバ嬢のキャリアをスタートさせ、3ヶ月でナンバーワンになりながらも結婚を理由に半年で引退。しかし出産と離婚を経て、シングルマザーのキャバ嬢として復帰し最年少で4年連続ナンバーワンの記録を打ち立てました。子どもがいるキャバ嬢は毎日の生活も大変なのはもちろんのこと、お客さんから人気を獲得するのも苦労します。「自分を信じる力 最年少で億稼ぐミレニアル世代のナンバーワンキャバ嬢・椎名美月の生き方」では椎名美月さんの陰の努力や挫折、仕事術が綴られており幅広い層が読むに値する一冊です。人気の裏には必ずといってよいほど、苦悩があります。世間からすると成功者に見える椎名美月さんが何を考え、忙しい日々のなかで何を得たのかを知ることができるでしょう。新しい時代のシングルマザーの社長が生み出す新しい価値観は、読む人を問わず心を揺さぶってくれます。

まとめ

キャバ嬢としての活躍の陰にはただならぬ努力や、参考となる考え方があります。キャバ嬢が執筆した本ではそのような部分を垣間見ることができるため、現状を打破したい方々の背中を押してくれるはずです。キャバ嬢だけではなくビジネスパーソンや起業家の方も彼女たちの生き様を参考にしてみてはいかがでしょうか。